CS財団❌ラオス計画投資省

img_1235

今日は在ラオス名誉領事館名誉領事の中島先生の招きで、
Dialoge with LAO MPI Minister
〜Economy and Investment Environment of Lao PDR〜

FUKUOKA

img_1225

にお邪魔させて頂きました!

H.E.Dr.Souphanh Keomixay
Minister,Ministry of Planning and Investment(MPI),Lao PDR
(スパン ケオミーサイラオス人民民主共和国 計画投資省 大臣)

img_1231

を筆頭に、大臣夫人、計画投資大臣秘書官、計画投資省投資促進局長、同課長などなど政府関係者総勢19名の御一行による『ラオスの経済・投資環境をテーマに』と題しラオス投資大臣との対話やセミナーそして懇親会が開催されました。

img_1220

img_1228

img_1232
中島名誉領事とは同じビルに入居して7年強!
最上階が在福岡ラオス名誉領事館という事もあり、いつもお顔合わせてては、『ラオスにおいで!』と声かけられてましたがやっとラオスか?という状況になりつつあります。

img_1234

これまでアメリカ・ロシア・香港・インドネシアと事業してきて(ロシア・インドネシアは継続中)海外で進出の難しさは嫌とわかってるつもりなのですが、それでもまだつもり、、、(笑)
税制がいくら安くても、関税が?親日だからってそんなものは或る日突然ひっくり返ります。

だから慎重に慎重にリスク分析する事も勿論ですが、今回のラオス進出は地元の発展に役立てるか?を最優先基準に十分に検討していきたいと思います。

ラオス計画投資省は製造系の仕事の誘致がメインなようですが、『人件費が他国に比べて安い』モデルは長続きしないと思います。人件費の差額で利益を生み出すモデルではなく、本当にすごいものを産み出す良きパートナーシップを築くモデルへ挑戦する事が大事だと考えます。

山に囲まれ、海がなく貿易が向かない代わりに豊富過ぎる電力!
あとは通信ネットワーク周りのインフラ整備が整えば、データセンターや高度プログラマー、そして我々と共に歩む事が出来るcybersecurityの分野でも最高レベルにいける潜在力を秘めてると思います!

img_1235

まずは視察から!
行きたい人はのんびり行きましょうか!?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です